次世代住宅ポイントを活用すれば必要な生活家電を揃えられる!

サイトマップ

オーブントースター

次世代住宅ポイントと交換できる商品は案外多いです

コーヒーメーカー

一定の条件を満たす事で新築時、リフォーム時に貰える次世代住宅ポイントですが、どうせ交換できるのはたいした物じゃないのではないかと思っていませんか?確かにポイント数によっては、ちょっとしたカタログギフト程度の商品しか交換できませんが、新築や大規模なリフォームならそのような事はありません。交換できる商品の中には非常に高価な物も多く、利用して損だという事はまったくありません。

では、どういった物が次世代住宅ポイントと交換できるのかという事ですが、次世代住宅ポイントの交換サイトを利用する事で食料品から日用品、家電などその種類は非常に多いです。電動自転車などにも交換できますので、ぜひ次世代住宅ポイントの交換サイトを利用してそれらと交換して下さい。冷蔵庫やテレビなど引っ越しを機に買い替える機会の多い物とも交換できます。

また、食器や調理道具との交換もできますので、新築の場合それらを一新するのもおすすめです。新築だと多くのポイントを得られる事が多いので、食器や調理道具など全てを一新する事も可能です。

新築の購入やリフォームで大金を使ってしまうと、他に何かを買う為のお金が足りないという事も珍しくはありません。そんな時に次世代住宅ポイントの交換サイトはとても役立ちますので、是非利用して下さい。

次世代住宅ポイントの基本情報と利用期限について

2019年10月から消費税が増税したことにより、消費者の負担は以前に増して大きくなりました。そこで導入されたのが、この次世代住宅ポイント制度です。
消費税率10パーセントが適用される一定の省エネ性や耐震性や、バリアフリー性能などの条件を満たす新築住宅やリフォームをした方に対し、さまざまな商品と交換できるポイントを発行する制度です。新築なら最大35万円相当、リフォームなら最大で30~60万円相当の様々な商品と交換することができます。

次世代住宅ポイント発行の申請期限は2020年3月31日で終了していますが、様々な事情から事業者から受注や契約を断られるなど、2020年3月31日までに契約できなかった場合について、2020年4月7日から8月31日までに契約した場合にはポイントの申請が可能です。

商品交換申し込みは、指定のハガキにて郵送でも可能ですが、次世代住宅ポイントの交換サイトを利用して、インターネットにて簡単に行うことができます。商品交換申し込み期間は2020年9月30日までとなっていますが、期限間近には多くの申し込みが集中し、商品の納期に時間がかかることがありえます。ポイントが給付されたらなるべく早めに、忘れずに申し込みましょう。

住宅の購入で得られる次世代住宅ポイントとは

住宅の購入やリフォームにはどうしても多くの費用が必要になってきますが、2019年の消費税増税によってその負担は今まで以上に大きくなりました。そこで住宅の購入をされる方を支援する目的で創設されたのが、次世代住宅ポイント制度です。注文住宅で新築する人と新築の分譲住宅を購入する人、特定のリフォーム工事を行う人を対象にして、所定の期間内に業者と契約して工事に着工した事を証明する書類を提出する事で、一定の次世代住宅ポイントを付与されます。付与されるポイント数は、どれだけ条件を満たしているかによって異なりますが、新築の場合には一定の性能を有していれば30万ポイントで、さらに高い性能を有していると認められれば、プラス5万ポイントが付与されて最大35万ポイントがもらえます。またリフォームについては指定の工事の内容によってそれぞれ決まったポイントがあり、複数個所のリフォームが該当する場合には上限30万ポイントまでもらう事が出来ます。さらに子育て世代や若者世帯については上限が引き上げられていて、45万から60万ポイントが上限となります。こうして付与されたポイントは登録された様々な商品と交換できます。次世代住宅ポイントの交換サイトを利用する事も出来て、家電製品や食料品など新生活に必要な物品とお得に交換できます。

Topics

Post List